Kindle Unlimitedが1か月無料!

ドラム式洗濯機を購入したら生活が変わりました!共働き子育て世代は絶対に購入すべし!

ドラム式洗濯機が欲しいけど、値段が高いから悩むなあ。

子供が産まれてから洗濯が大変すぎる・・・!

このような方のために、この記事ではドラム式洗濯機を購入した感想を記載しています。

みどり
みどり

ドラム式洗濯機に買い替えてから、洗濯でのストレスが激減しました!

もう手放せません!

乾燥機能付き縦型洗濯機からドラム式洗濯機に買い換えて半年がたち、生活スタイルが大きく変わりました。

購入してからワイシャツやおしゃれ着を除いて、乾燥機能に頼りっぱなしでドラム式洗濯機がない生活は考えられないくらい我が家に定着しました。

ドラム式洗濯機を購入することで得られるメリット

時間的メリット(家事の時間削減)

ストレスの軽減

経済的なメリット

購入した機種

NA-VX8900を購入しました。

なぜこの機種を選んだのかについては別記事で紹介したいと思っています。

1.ドラム式洗濯機を購入したことで得られたメリット

1.時間的メリット

1.洗濯にかかる時間自体が短縮される

ドラム式洗濯機を購入してから洗濯にかかる時間が約1時間から、10分弱に短縮されました。

具体的にはドラム式洗濯機を購入する前は

①洗濯機を回す(5分)→②干す(30分)→③ハンガーから外してカゴに入れる(10分)

という流れでしたが

ドラム式洗濯機を購入してからは

①出勤前に洗濯乾燥を予約(5分)→②帰宅して取り出してカゴに放り込む(2分)

という流れになりました。

みどり
みどり

毎回1時間弱の時短になるので、とても助かっています。

2.干すことを考えなくて良いので、時間にしばられずいつでも洗濯できる。

例えば外出前に洗濯機を回す場合、洗濯機が終了するのを待って干してから出かける必要がありました。

想定していたより干すのに時間がかかり、家を出る時間が遅れてしまうこともしばしばありました。

ドラム式洗濯機は、洗濯から乾燥までしてくれるので、外出前に動かしさえすれば帰ってきたら洗濯物が乾いています。

2.ストレスが激減

1.子供が服を汚しても動じなくなった

子供は大人とは比べものにならないほど服を汚します。

着替えたばかりなのに飲み物をこぼしたりして汚されると残念な気持ちになっていましたが、ドラム式洗濯機に変えてからは、洗濯が楽すぎて全くストレスを感じなくなりました。

2.洗濯物が滞留することがなくなった

ドラム式洗濯機を購入する前は忙しくなると、洗濯物が溜まりがちでした。

みどり
みどり

干すことまで考えると中々気軽に回せなかったです・・・。

ドラム式洗濯機の場合、とりあえず回せば乾燥まで完了するので洗濯ものが滞留することが減りました。

洗濯機の前に大量の洗濯待ちの衣服が溜まっているのを、見ることがなくなりストレスが激減しました。

3.予想外のメリット

これまで紹介したメリットは購入前から期待していましたが、それ以外にも購入してから気づいたメリットがありました。

1.経済的なメリット(服の数を減らせた)

購入したパナソニックのNAVX8900は約3時間で洗濯から乾燥まで終えることができます

つまり直前まで着ていた服が、最短で3時間後には洗濯乾燥が完了するので、服のストックがあまり必要なくなりました。

特に子供はすぐに服を汚すので、保育園に通いだしてからは大量に購入していましたが、洗濯のサイクルが早まったことでやや過剰な状態になっています。

今後は購入量を減らすことができそうなので経済的なメリットもありそうです。

みどり
みどり

服の数が減ると片付けも楽になりました。

2.部屋干しをすることがほとんどなくなり、部屋が広くなった。

一部屋をほぼ部屋干しのためを使用していましたが、そのスペースが不要になりました!

3.床に溜まるほこりが減った。

部屋干しを辞めたことで、部屋のほこりが劇的に減りました。

ドラム式洗濯機の乾燥フィルターには、ものすごい量のほこりが溜まりますが、部屋干ししていた時はこの埃が部屋中に舞っていたのだと思うと怖いです・・・。

2.ドラム式洗濯機のデメリット

ドラム式洗濯機自体の値段が高いこと以外、今のところデメリットはありません。

このデメリットも年間で削減できる時間を考えると、すぐに回収できそうです。

3.購入前に懸念していたことと購入後の乾燥

1.本当に乾くのか?

完璧に乾きます。タオルなどは干すよりもふわふわに仕上がります。

一度だけ、規定量以上に詰め込みすぎた際は、少し乾いていませんでした。

みどり
みどり

ドラム式洗濯機を購入するために使っていた縦型洗濯乾燥機とは比べものにならない乾燥能力です。

2.乾燥機能で服が縮むのではないか?

やっぱり普通に干すのに比べると多少縮みます。

なのでおしゃれ着はなんだかんだ乾燥機にいれていません。

しかし、タオルやパジャマなど縮んでも問題ないようなものは、がんがん乾燥させているので干す量は3割程度に減りました。

みどり
みどり

タオルも干していたとか、もはや考えられません・・・。

3.メンテナンスが大変なのでは?

→日頃のメンテナンスは乾燥機能を使う毎に、フィルターを掃除する必要があります。掃除機で吸うだけなので1分以内に終わります。

4.まとめ

ドラム式洗濯機を購入して、洗濯というタスクがかなり簡単になり、生活が圧倒的に楽になりました。

最早ドラム式洗濯機なしでの生活は考えられません。

この記事にたどり着かれた、購入を検討されている方には、強くお勧めします。