【6月16日まで】Amazon Music Unlimitedが3か月無料

ホットクックで離乳食の冷凍ストック!火を使わないってすごく楽です!

仕事から帰って、

離乳食をいちから準備するのはしんどいので、

私は毎週末に冷凍ストックを作っています。

でも離乳食ストック作り以外にも家事は山積み…なので、

離乳食ストック作りはできるだけ火を使わずに、

家電調理するように工夫しています。

そこで今回もホットクック先生に登場していただきます!

ホットクックの機種、使用するメニュー

使用しているホットクックは

SHARPのKN-HT24Bで、

今回は、自動調理3ー4「ゆで物 いも/かぼちゃ」を使用。

これで、モグモグ期以降の野菜の冷凍ストックを作ります。

参考 ページいも・かぼちゃ(ゆで)ヘルシオ ホットクック レシピ

野菜の冷凍ストックの作り方

①にんじん、たまねぎ、かぼちゃ、いんげんなど

好きな野菜を1cm角切り

 写真はにんじん、たまねぎ、キャベツ。

 ・いんげん、ブロッコリー、ズッキーニ等緑色が入ると綺麗です。

 ・かぼちゃは再加熱した後はほとんど崩れちゃいます。

②水を大さじ3加える。

③3−4を選択して20分放置

これでにんじんが歯茎でつぶせるくらい柔らかくなります。

④これを適当にサランラップに包んで冷凍して完了!

冷凍ストックを使ったメニュー

そのまま

少ない水でじっくり加熱された野菜は甘くておいしいです。今回は無水ではないですが、少ない水で調理できるのはホットクックの得意技ですね。

お味噌汁

牛肉と野菜のトマトリゾット

牛肉もおかゆも冷凍ストック、トマトジュースを加えるだけで簡単です。

かぼちゃポタージュ

かぼちゃは形が崩れるのを利用してポタージュにしたり。

牛肉と野菜のパングラタン

他にも

卵でとじたり、うどんの具にしたり、いろいろアレンジし放題です。

面倒なので私は1パターンしか作りませんが、

野菜の組み合わせを変えて2パターン作っておくと、

まんねり化も防げるのではないでしょうか。

放置できるってすばらしい!

私はおかゆも炊飯器で炊いて、

ひき肉などのたんぱく質はレンジで準備します。

火を使う下ごしらえは一切なしです。

火を使わないって思った以上に

で、しかも安全だし、吹きこぼれもない

放置している間に他の家事ができます

レンジで冷凍ストックの作り方、

冷凍ストックのアレンジ方法は、

下記の記事で紹介している本を参考にしています。

ゴックン期もホットクック先生には

かなりお世話になりましたが、

これからもどんどんお世話になります。

大人向けの料理も毎日ホットクックを使ってみませんか?

ホットクックの手動調理にはこのレシピ本がおすすめです!

以上、ホットクックで離乳食でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です