Kindle Unlimitedが1か月無料!

一度解約したAmazonプライムに再加入した理由~子育て世帯には圧倒的なコスパ

プライム会員になろうか迷っている。

通販サイトはヨドバシや楽天もあるし会費を払ってまでプライム会員になるメリットはあるのかしら?

こんな疑問にお答えします。

みどり
みどり

私はかれこれプライム会員歴10年ですが、何度かプライム会員を退会したことがあります。

私がプライム会員を退会した理由と、再度加入した理由は次の通りです。

私がプライム会員を退会した理由

配送業者(デリバリープロバイダー・ADP)の対応が酷かった。

サブスクリプション費用の断捨離を実行した。

ヨドバシや楽天などほかの通販サイトで代替できると考えた。

私がプライム会員に再加入した理由

子育て世帯にはプライムビデオだけで会費の価値があると痛感した。

配送業者(デリバリープロバイダー・ADP)の対応が改善された。

ほかの通販サイトよりAmazonのほうが品揃えが良かった。

Amazonファミリーなど子育て世帯に便利なサービスがある。

それでは詳しく紹介していきたいと思います。

私がプライム会員を退会した理由

① 配送業者(デリバリープロバイダー・ADP)の対応が酷かった

Amazonはヤマト運輸が配達してくれることが多かったのですが、2018年ごろにヤマト運輸がAmazonに対して値上げを行った結果、デリバリープロバイダーと呼ばれていた中小規模の物流業者が配達してくれる頻度が増えました。

しかし、大企業であるヤマト運輸と比べると、指定した時間に来なかったり、配達員の態度が悪かったりと当初の評判はネット上でもかなり悪かったです。

みどり
みどり

勿論全員が悪いわけではないのですが、私が住んでいる地域の配達員の態度が酷すぎて、Amazonで注文するのが嫌になりました。こうなってくるとプライム会員に加入している意味がありません…。

②サブスクリプション費用の断捨離を実行した。

プライム会員は年間4900円、または月額500円のサブスクリプションサービスです。

サブスクリプションサービスは一つ一つの金額は大きくありませんが、毎月支払いが発生するので、複数のサービスが積み重なると相当な出費になります。

そこでサブスクリプションサービスの断捨離を使用と思った時期と配送業者への不満が高まった時期が重なりました。

みどり
みどり

プライム会員になってなくてもAmazon自体は使えるし無くても困らないんじゃない?

ヨドバシや楽天もあるしね!

私がプライム会員に再加入した理由

①子育て世帯にはプライムビデオだけで会費の価値があると痛感した

大人は相当気に入った作品でもないかぎり1回見た動画を何度も見直すことって多くないですよね?

しかし、子供は気に入った作品を何度も何度も見返します。

そうなってきて困ったのがNetflixで見せた作品を子供が見たいと言い出した時です。

Netflixは月額料金が1320円と比較的値段が高いので、1か月だけ契約して、しばらくは契約を解除するという使い方をしています。

なので、

みどり
みどり

契約していないときに、見たいといわれると困る…。

そこで役に立つのがプライムビデオです!

プライムビデオはプライム会員になると使える1サービスですが、これだけでも子育て世帯には会費の価値があります!

みどり
みどり

Amazonも家族で囲い込んだ方がビジネス的にお得だと判断しているため、キッズ向けのコンテンツが月額500円とは思えないほど充実しています。

配送業者(デリバリープロバイダー・ADP)絡みのトラブルが減った

Amazon側でもクレームの多さから様々な対応が行われたのだと思いますが、デリバリープロバイダー絡みのトラブルが私の周りでは減りました。

今でも指定した時間に来ないことは時々ありますが宅配業界は人手不足で大変なのである程度は仕方ないと思っています。

みどり
みどり

Amazonは以前から置き配サービスを行っていましたが、コロナ禍の影響で置き配を使う頻度が増えました。配達員を待つ必要がないので多少配達が遅れても気にならなくなりました。

あとは、ヤマト運輸がAmazonに対して再度値下げを実施したことで、私の住む地域では以前のようにヤマト運輸で運ばれてくる頻度も増えています。

③ほかの通販サイトよりAmazonのほうが品揃えが良かった

Amazonを避けてみると気付くのがAmazonの品揃えの良さです。

みどり
みどり

Amazonを避けてネットショッピングを行うと意外と手に入らないものが多いです。

Amazonファミリーなど子育て世帯に便利なサービスがある

プライム会員であれば無料で加入できるAmazonファミリーというサービスが存在します。

これに加入すると常におむつやおしりふきが15%引きとネット上の最安値に近い値段で購入できます!

詳しくは下記の記事にまとめています。

おむつを安く買う方法まとめ!ネットと実店舗を使い分けしましょう。

まとめ〜プライム会員は子育て世帯にとってはコスパが高い!

子育て世帯にとってプライム会員はコスパが良い!

子ども向けのプライムビデオだけで会費の価値がある。

Amazonファミリーなど子育て世帯に便利なサービスがある。

みどり
みどり

子育て世帯にとっては、上記2つの理由だけでも、月額500円以上の価値はあると思います。

それではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です