Kindle Unlimitedが1か月無料!

ホットクックで作る「豚汁」のレシピ!

https://www.hakadorukoto.com/wp-content/uploads/2020/03/midori-smile.jpg
みどり

野菜もお肉もとれる豚汁は、ヘビロテしているレシピです!

https://www.hakadorukoto.com/wp-content/uploads/2020/03/midori.jpg
みどり

ホットクックなら予約調理できるのもありがたいポイント!

というわけで、

この記事ではホットクックで作る豚汁のレシピをご紹介します。

ホットクックで作る豚汁のレシピ

材料(4人分)

豚汁の材料

大根 1/3本(いちょう切り)

にんじん 1/2本(半月切り)

まいたけ 1パック(乱切り)

豚バラ肉 150〜200g(1cm幅に切る)

出汁パック 1袋

水 600ml

味噌 大さじ2

作り方

(1)内鍋に味噌以外の材料を上から順に入れる

このときはおあげが余っていたのでついでに入れています。

(2)自動調理「具だくさんみそ汁」でセット。(予約するなら予約。)

(3)調理が終わったら、保温状態にして味噌を溶き、完成!

補足事項

できれば豚バラ肉を使いましょう!

安さに惹かれ、豚バラ肉の代わりに豚こま肉を使用したこともありますが、

豚汁はお肉のあぶらで味が決まると言っても過言ではありません。

できれば豚バラ肉を使用した方が圧倒的においしくなりますよ。

豚バラ肉はキッチンばさみでカット!

豚バラ肉はキッチンばさみでカットすると、楽&時短になります。

私は、無印良品の食洗機に入れることのできるキッチンばさみを愛用しています。

ちょきちょきお肉をカットしたハサミは、熱湯消毒した後食洗機へイン!

まな板も汚れず、簡単に生肉に触れた調理器具の処理が終わります。

出汁パックについて

出汁パックがなければ、出汁600mlでも大丈夫です。

出汁をとるのも面倒に感じる我が家では、シマヤの「だしてんねん」という商品をよく使用しています。

食塩、化学調味料無添加なので、小さいお子さんがいらっしゃる家庭でも安心して使えますよ。

終わりに

我が家は豚汁は、朝予約セットして夜に食べることが多いです。

予約調理した方が、じっくり煮込まれておいしい気がします。

献立に悩んだら、とりあえず豚汁!それに何か焼き魚でも合わせることが多いです。

ぜひ作ってみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です