MENU

鼻水吸い取り器(鼻水吸引器)にコツがあるってご存知でしたか?

子どもの鼻水がだらだら…。赤ちゃんは自分で鼻がかめないので、苦しそうにしてるのを見るとこちらも辛いですよね。

 

f:id:inobou:20180701234737p:plain

 

そのために我が家で購入したのがこちら↓

 

 

 

赤ちゃんの鼻の穴に、下側からズボっとノズルをさして、反対側を口に加えてとにかく吸う。

目に見えて鼻水がたれてる分を吸い取ることはできたんですが、まだ奥で鼻水をずるずるする音が聞こえるのに、いくら強く吸っても赤ちゃんは嫌がるばかりで全然とれない!

吸えないくらい鼻水が固まってるのかな?と思っていましたが…

 

私の吸い方がだめだったみたいです。

 

 

参考にしたのはこちらのページ↓

【山口市 耳鼻科】耳鼻咽喉科かめやまクリニック

 

コツは

ノズルは鼻の穴にさしたあと、水平めにする。

・ノズルを水平に半円を描くように動かし、よく吸える場所を探す。

 (顔の中心線側に吸えるポイントがあるみたいです。)

強く吸う必要はない。

 

上記のコツを心がけて鼻水を吸ってみたところ、コツを知る前の半分くらいの力でしか吸っていないのに、本当にずるずるっと吸えるポイントがありました!

 

気持ちいいーーーー!!

 

赤ちゃんの鼻水をストロー(のような器具)で吸う。

単純な仕組みだからこそ、コツがあるなんて思いつかず、吸い取れないのは口で吸うからか?と考え、電動の鼻水吸引器を買おうかなと悩んだりしていましたが、こんなに簡単に(そして安価に)解決するなんて!

 

赤ちゃんの鼻水がうまく吸えなくてお悩みの方はぜひ試してみてください!

 

追記:口で吸うタイプを愛用してきましたが、我が家もついに電動タイプを導入するに至りました。

電動タイプを買うのをためらっていた理由も合わせてレビューしましたので、よろしければ下の記事も見てください!